2009年06月19日

シャラポワと“ケータイ連動ドレス"

Maria Sharapova and Sony Ericsson partnership serves a style ace at Liberty(プレスリリース)

ソニエリとマリア・シャラポワ選手、「ケータイ連動ドレス」を発表(ITmedia)

Sony Ericssonとシャラポワは、「ケータイ連動ドレス」を発表したそうです。見た目は白いカクテルドレスですが、ケータイがなったときかすかに光って着信を知らせてくれるそうです。

動くマネキンとして登場のマリア様


このドレスは、Sony Ericssonとロンドン・カレッジ・オブ・ファッションによる「テクノロジーとファッションの関係の模索」をテーマにした共同プロジェクトによるもので、同テーマを元にデザインを募集したなかから選ばれたもの。シャラポワも審査員を務めたそう。

デザインしたのはロンドン・カレッジ・オブ・ファッションの学生ジョジーさんで、デザインのポイントは「クラブや騒がしいバーでも着信がわかるようにしたかった」そう。作品はLibertyのショーウィンドウに展示され、ジョージーさんには、London Fashion Weekとウィンブルドンのチケットがプレゼントされたそうです。

info:シャラポワも出場予定【@電子チケットぴあ】東レ パン・パシフィック・オープンテニストーナメント


posted by みるてに at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや

2009年06月18日

ステラ・マッカートニーの広告塔がウォズニアッキに

Adidas by Stella McCartneyの契約選手が、マリア・キリレンコからキャロライン・ウォズニアッキに変更になったそうです。

Wozniacki på plakaten i hele verden(politiken.dk)

Adidas names Caroline Wozniacki their global face for Stella McCartney, drops Maria Kirilenko(thedoublebagel)

見ていないのでなんともいえませんが、可愛いけど着る人を選ぶステラ・マッカートニーのテニスウェアは、ウォズニアッキ(キュートですけどイメージが違うような)よりはキリレンコのほうが似合いそうですが、こうも負け続けていては、広告塔としてはちょっと役に立たないですよね。特に最近、GSで勝てなかったのが痛かったですね。

今上り調子で、しかも若いウォズニアッキなら宣伝効果もあることでしょう。花の命は短いなー。全米から新ウェアで登場のようです。

この2人の名前でふと思い出したのが、全仏公式サイトの「Road to RG」動画シリーズのシャルディの巻。GFといっしょに車に乗り込んだシャルディに「カワイイと思う女子選手は?」みたいな質問があって、「隣にGFがいるんでいいにくいなー」といいつつ「キリレンコやウォズニアッキ」と名前を挙げていました。

その動画。


世の男性のニーズをすくい上げているアディダスの宣伝担当は見事な人選というほかないですねw

そういやウォズニアッキは、自国では彼女ブランドのティーン向けボディ化粧品があるほどの人気者。12〜30歳向けって書いてあるけど幅ありすぎではw
posted by みるてに at 19:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | あれやこれや

2009年06月16日

キムの復帰第2戦



KIM CLIJSTERS DEFEATS MICHAËLLA KRAJICEK(大会公式サイト)

キム・クライシュテルスの、ウィンブルドンのエキシビに続く復帰第2戦は「Ordina Open」エキシビションのクライチェク戦でした。

結果は6-1、6-3でキムの勝ち。まぁエキシビだしクライチェクもキムに花を持たせたところもあるかもしれません。彼女は本戦もありますしね。

インタビュー含む動画。なに言ってるのか不明なのが残念w


スケジュールではこの後、7月に米国での「WorldTeam Tennis Pro League 」に参加し、いよいよ8月にはWTA公式戦のシンシナティ、トロント、そしてUS OPENに出場です。

ウィンブルドンのエキシビ後、キムの復帰について語るグラフ&アガシ。
posted by みるてに at 03:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。