2011年01月27日

エナン、再び引退

twitterのTLを更新したら、エナンのツイートに「End of career...」の文字。「えええ」と思っていたら、続けて「It's time now to turn an incredible page of my life... What a wonderful adventure! I'm sad to end with an injury...」と流れてきました

エナンのFacebookに引退を決意したメッセージが掲載されていますが、昨年のウィンブルドンでの右ひじのケガが思った以上に重症だったようです。

「I am sorry…I had hoped for a different return and dreamed of a different ending.」と書いていますが、復帰の理由と目標だったウィンブルドンでの優勝を果たせなかったことは無念でしょう。昨年の全豪で準優勝を飾ってみせたことで、その目標は実現不可能なものではないと思いました。まさかこんな結末になるとは思ってませんでした。

私は特にエナンの大ファンというのではありませんでしたが、こういう形で去ることになったのはとても残念です。今大会も女子の試合で見ごたえがある試合はそれほど多くありませんが、エナンのプレイは見ごたえがあります。女子で、というか男女通じてもかっこいい片手バックハンドベスト3ではないでしょうか。復帰後では昨年全豪のデメンティエワとの試合が一番印象に残っています。息詰まる試合でした。その相手のデメンティエワもいなくなってしまいました。残念ながら生涯GSの夢はかないませんでしたが、すばらしいキャリアであることはいうまでもありません。

第二の人生がすばらしいものでありますように。



タグ:エナン
posted by みるてに at 01:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや

2011年01月14日

いまさらストーブリ−グ的話題

数時間後に全豪ドロー発表という時期に、いまさらですがストーブリーグ的話題をまとめて。つまりは小ネタでGO!ってことですね。

●シャラポワ、ラケットをPrinceからHEADに

Maria Sharapova joins the HEAD team!(HEAD公式)

確か生涯契約をしていた気がするんですが、シャラポワがラケットをプリンスからHEADに。HEADは男子はマレー、ジョコビッチ、ソダリンら上位選手も多いですが、女子はクズネツォワ、アザレンカくらいでしょうか。目立つ選手がほしかったのかな。



シャラポワの公式サイトのトップページでも全面フィーチャー。
sharapovahead.JPG


●ウォズニアッキ、ヨネックスのラケットに

ウォズニアッキがバボラからヨネックスのラケットに。YONEXのFacebookによると16日に会見を行うそうなんですが、彼女は年明けから絶不調。香港のエキシビではズボナレワに、シドニーでは初戦でチブルコワに敗退。もしやラケットが合ってないとか???



●グルビスのラケットもHEADからウィルソンに変わっていました。



●ウェアも新規契約で登場が多いですね。錦織選手がadidasからユニクロになったこと、チリッチがFILAから中国の「Li Ning」になったことは先日紹介していますが、トロイツキとフォニーニがadidasに、ゴルベフがラコステになってました。

●バブリンカの破局

バブリンカがtwitterで2009年に結婚昨年娘がうまれたばかりのイルハンさんとの別離をtwitterで告白。これtwiterfrつぶやいてる途中、TLに流れてきたのをリアルタイムで見たのでかなりびっくりしました。

Stan Wawrinka quitte Ilham Vuilloud et sa fille(24heures)

これでふっきれたのか?、バブリンカは直後のチェンナイの大会で優勝を飾ります。ゴシップ的なところをつつくのは本意ではありませんが、赤ちゃんが生まれると一家の主役の座は赤ちゃんに。集中したい選手にはキツイのかもしれませんね。


●コーチも新しく

ウェアやラケットだけではありません。コーチも新しくなります。

Coaching carousel: Plenty of offseason changes(tennis.com)

ヤンコビッチのコーチにパベル、というのが目をひきますね。もちろん錦織くんにギルバートも

Jankovic hires Andrei Pavel as coach on trial basis(tennis.com)
上記のなかにはありませんが、

Benneteau avec Courteau(welovetennis)

Mathieu avec Champion(l'equipe)

ベネトーのコーチが、ティエリー・シャンピオン氏からクルトー氏に代わりました。クルトー氏は2009年にはマチューのコーチでしたがその前にベネトーのコーチだった気がします。そしてシャンピオン氏は2008年にはマチューのコーチでした。

2009年に「Benneteau avec Courteau」というまったく同じタイトルのニュースがでてるんですよねw コーチの腐れ縁w しかも四角関係w

ややこしい(^^;)。でも、ベネトーがコーチを変えたニュースを見たとき、シャンピオンはまたマチューのコーチになるかな?と思ってました。マチューの成績がよかったのはシャンピオンがコーチをしていた2008年だったので、復活にちょっと期待。2年続けて全豪お休みなのは残念ですが…。


posted by みるてに at 02:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや

2011年01月10日

股抜きショット大流行

まず、これまで今日のテレビ放送予定、毎日アップしてましたが、あとからブログをさかのぼるのに邪魔でしょうがなかったので、やめることにしました。そのかわり右上に1週間分の予定を入れておきました。

さて、昨年のフェデラーの股抜きショットが好評だったからかわかりませんが、今年はしょっぱなから股抜きショットが花盛り。

本家?フェデラー。なんで正面向いて股抜きをw。絶対練習してるよw


ナダルもやってみたけど、残念ながら失敗。体調不良でしょうがない?(関係ないか…)


なんと錦織クンまで。


マドモアゼル・ニコラもこのカッコで股抜き。


ローラ・ロブソンちゃんもやったのか?


しかしこれって苦し紛れのショットのはずですよねぇ。フェデラーは楽しんでやってるような。しかも決めた後の「してやったり」な表情がいいですよね。
posted by みるてに at 23:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | あれやこれや
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。