2007年12月11日

まだまだ稼ぎます

20 Under 25: The Top-Earning Young Superstars

米国の雑誌Forbesの「25歳以下で稼いでいるスター」ランキングを発表。1位はNBAクリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームスで2700万ドル、2位がNFLニューオリンズ・セインツのレジー・ブッシュで2400万ドル、3位がシャラポワで2300万ドル、4位がゴルファーのミシェル・ウィー1900万ドル。みなさん稼いでますなぁ。上位は全てスポーツ選手で、5位にやっと、セレブらしくオルセン姉妹、6位がハリー・ポッターことダニエル・ラドクリフ。

まぁスポーツ選手は稼げる期間が限られているので、若いうちにできるだけ稼ぎましょう、ということでしょうか。シャラポワは2300万ドルのうち、賞金は380万ドルだそうで、いかに副収入が多いか……ですねぇ。

そのうちのひとつ、キヤノンのPowerShotのCMを。犬がカワイイです。


CMを思いつくだけでもナイキ、タグホイヤー、ゲータレード、モトローラ、ペプシに制汗剤…。香水やサマンサタバサのバッグをデザインしたり…とまだまだ稼ぎそうですね。
posted by みるてに at 02:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや

2007年12月05日

出戻りモンフィス

もう2007年もあとわずか。11月末前後のいわゆるストーブリーグの話題です。

●モンフィスの出戻り
Champion quitte Mathieu pour Monfils(L'EQUIPE)
今年の5月に、それまで所属していたフランスのチーム・ラガデールを離れ、米国に拠点を移したモンフィスですが、半年ほどで再びラガデールに出戻りだそう。
でもって彼の希望もあって、コーチにティエリー・シャンピオンがつくことになりましたが、これで割を食ったのが、同じチームに所属し、シャンピオンがコーチについていたマチューで、いきなりコーチなしの状態に。
現在のランキングはマチューが25位、モンフィスが38位とマチューが上位にいますが、チーム首脳は、スター性、将来性は若いモンフィスのほうが上と判断したわけですよね。そのとおりなんですが、シビアですね。

Wilander aux côtés de Mathieu(L'EQUIPE)
このままではマズイだろということで、マチューのコーチに白羽の矢がたったのが、マッツ・ビランデル。で、これにてとりあえず一件落着のようです。上のレキップ紙のマチューのコメント動画なんですが、フランス語なんで ( ゚д゚)ポカーン。

マチューも全仏ジュニアで優勝し、2002年に2勝をあげたときには、それこそ今のモンフィス並に期待されてましたが、この年のデ杯決勝で2−0からユーズニーに負けで優勝を逃して以降、ケガもあってツキがなかった感じ。今年は2勝し、ランキングも上げてきたのでがんばってほしいです。

あ、ラガデールにはサントロも加わり、4度目のオリンピック出場を目指すそうです。
Santoro dans le giron Lagardère(L'EQUIPE)

以上すべてフランス語が元なので内容に自信はありません(笑)。いや、英語でも自信はないですが。

●マレー兄とミルニーのダブルスペア
Murray to partner Mirnyi in 2008(BBC)
ミルニーは相棒をベテランビヨークマンから一気に若返らせました。マレー兄ちゃんはいつのまにかダブルスでは英国No.1だったんですね。

●ATP University
Players Graduate from ATP University(ATP公式)
ATP University Offers Instruction, Fun, Camaraderie(ATP公式)
ATPが若手選手を対象に11月27日から30日の3日間、フロリダのウォルト・ディニー・ワールドで「ATP University」を実施。コミュニケーション、ファイナンス、医療などのワークショップを行ったようですが、節税方法を伝授するなんて、すばらしく実践的ですよね!

参加選手は、Pablo Andujar (ESP)、James Auckland (GBR)、Benjamin Becker (GER)、Carlos Berlocq (ARG)、Alex Bogdanovic (GBR)、Ilia Bozoljac (SRB)、Eric Butorac (USA)、Paul Capdeville (CHI) 、Marin Cilic (CRO)、Tobias Clemens (GER)、Brian Dabul (ARG)、Benedikt Dorsch (GER)、Daniel Gimeno-Traver (ESP)、Marcel Granollers-Pujol (ESP)、Ernests Gulbis (LAT)、Robin Haase (NED)、Ross Hutchins (GBR)、Evgeny Korolev (RUS)、Alex Kuznetsov (USA)、Jesse Levine (USA)、Scott Lipsky (USA)、David Martin (USA)、Michael McClune (USA)、Marcelo Melo (BRA)、Gael Monfils (FRA)、Mathieu Montcourt (FRA)、Jamie Murray (GBR)、Kei Nishikori (JPN)、Wayne Odesnik (USA)、Sam Querrey (USA) 、Gilles Simon (FRA)、Sergiy Stakhovsky (UKR)、Marcio Torres (BRA)、Jo-Wilfried Tsonga (FRA)、Sam Warburg (USA)、Jesse Witten (USA) 。錦織選手の名前がありますね。スゴイなー。

●物騒な話その後
ITF says there is no evidence that Tommy Haas was poisoned in Russia(CBS Sports)
デ杯SFの毒盛り事件」は、いちおう決着したんですね。なんともなければそれが一番です。
posted by みるてに at 11:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや

2007年11月08日

物騒な話 ほか

●ハースがロシアで行われたデ杯SFで毒を盛られたのでは?という話
Haas Moscow poison claims probed
米国で検査を受けるらしいですが、なんとコメントしてよいのやら…。ヤフーのニュースなのでいつまであるかわかりませんがこちらこちらにも。

●ニエミネンが兵役に
Tennis ace Jarkko Nieminen enters military service
びっくりしました。ちっちゃいですが髪を切って迷彩服を着た写真も。

●TMCの補欠参加はロブレドと…
ATP公式のトップにちょこっと書いてありましたが、補欠はロブレドとなんとチェラ。チェラは20位ですから2人の間にいる11位〜19位の選手はみーんな辞退したんですねぇ…。

グループ分けも決まりました。
Red Group: フェデラー、ロディック、ダビデンコ、ゴンザレス
Gold Group:ナダル、ジョコビッチ、フェレール、ガスケ

●セレナ棄権
替わりにバルトリが参加。

posted by みるてに at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。