2008年09月08日

モリックが引退 ほか

●モリックが引退
Molik Retires from Sony Ericsson WTA Tour(WTA公式)
アリシア・モリックが引退。パワフルで威勢のいいプレイは、好きでした。耳の病気でランクを落とし、復帰後も全盛期の勢いは戻りませんでした。

去年AIG OPENにきていたときのモリック。
am.jpg


彼女はアテネ五輪の銅メダリストでした。


●ミスキナの新しいお仕事
Anastasia Myskina's New Jobs
そのモリックにアテネ五輪で銅メダルをかけた戦いで敗れたのがミスキナ。セミリタイア状態の彼女ですが、新しい2つの仕事で大忙し。その仕事とは、ロシアのテレビ局のキャスターと、母親業…というミスキナのインタビュー。やっぱりちょっとふっくらしてる?




posted by みるてに at 01:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや

2008年09月03日

フェレールのワーニングの中身 ほか

●ビランデルとマチュー、お別れ

Paul-Henri Mathieu se sépare de Mats Wilander
()
Mathieu et Wilander, c'est fini(l'equipe)
もともと半年くらい、って話だったような。やっぱり大きな大会だけでなく、ずっといっしょに回ってくれるコーチのほうがいいんじゃないでしょうか。ビランデルはコーチとしてはそれほど実績なかったような。サフィンのコーチもしてたけど、いまひとつだった気がします。

モンフィスの誘いに乗って、マチューからモンフィスのコーチに転職wしたシャンピオンはあえなくモンフィスから半年足らずで解雇通告を受けたわけで、こんなことならマチューのコーチしとけばよかったのにね、と思ったりしますが、運動神経がテニスをしているようなモンフィスを見ていたら、やっぱりコーチとしては、こういう選手とやってみたい、と思うんだろうなぁ、と納得してしまいました。気分屋なところも含めて。

●フェレールのワーニングの中身
Ferrer pide perdón por su comentario machista(MARCA.COM)

錦織戦の第2セットでフェレールがワーニングを受けていましたが、このとき彼がベンチで言った内容が女性審判に対する差別発言ととられたため波紋?を呼んでいるようです。フェレール自身の公式ページでも謝罪文を載せています。

その際の動画。スペイン語字幕付きw


「Es normal, tú eres una chica. Las chicas no pueden hacer nada, nada. No pueden hacer nada」ですが、infoseek翻訳さんwに聞きながら意訳してみますと、「そりゃそうだ、キミは女だ。女は何もできないんだ、何にも。女は何もできない」てな感じのようですね。

かばう気もことさら非難する気もありませんが、能力とジェンダーは関係ありませんからね。男でも女でもダメなやつはダメ。
posted by みるてに at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや

2008年08月26日

AIG OPENと同週開催のBangaloreの大会が中止に

AIG OPENと同週に開催予定だったバンガロールの大会が政情不安定のため中止になったそうです。7月に起きた爆破事件の影響ですね。去年はAIGの前週に行われ、ガスケが優勝した大会です。

Bangalore Suspended Due to Security Fears (ATP公式)

これでこの週に行われる大会は、東京とMetzの2大会。選手がAIGにたくさん参加してくれると良いですね(というのもへんですが)。この件でエントリーリストが遅れていたようなので、近日中にリストがでるのではないでしょうか。

AIGの出場予定選手の中に、デルポトロの写真が追加されてました(最初はなかったような)。

タグ:AIG OPEN2008
posted by みるてに at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | あれやこれや
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。