2011年08月21日

1位になっても芸人でっせ

「世界ナンバー1になったかてワシはワシや!芸人根性は死ぬまで忘れへんで!」といったかどうかは知りませんが(言ってません)ジョコビッチがブロンドのカツラまでつけてHEADのプロモーションビデオに登場するシャラポワのモノマネにチャレンジ。

シャラポワの物まねは彼の得意なレパートリー。これまでも何度か彼女の物まねを披露してますが、今回はしゃべってるときの首をかしげて肩をすくめる癖までまねてます。


こちら元ネタ。本物のシャラポワ。


シャラポワの感想はというとFacebook
HAHAHA did you see what Novak Djokovic posted? Hey @Novak, is that your new road to success - trying to be me? I am a little disappointed you did not wear my dress and think you could work on your body language a bit more! And the hair... no comment on that... what do you guys think?

「イマイチね。ワタシのウェアじゃないし、マネはもうちょっとうまくできるはずよ。髪は…ノーコメントよ」(超意訳)と感想のあとに
@Novak: Good for you! See you in New York then for this on-court lesson?
@Maria Ok, it's a deal. See you on #US Open! Ah yeah, congrats for your win today! :)

というやりとりが。

2人ともHEADのラケットを使っているからこそ実現した企画ですね。

ウィンブルドン優勝しても1位になっても芸人魂は忘れない。芸人の鑑です。っていうかテニス選手ですけど。

しかしジョコビッチはほんとにサービス精神旺盛ですなぁ。いや、好きでやってるのかなw
posted by みるてに at 04:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック